2012年11月17日〜19日 九州旅行

11月17日(土) 1日目
朝4時過ぎ起床。5時過ぎに自宅を出発、車で羽田に。
羽田07:20発 ANA 241便で福岡に
九重”夢”大吊橋です
あいにくの小雨模様。
橋上での傘使用禁止(風が巻き上げるので危険だそうです)
とのことで、全員雨合羽着用。
(カッパは売店で100円で販売しています)
バンザーイ \(^o^)/
高さ173m(日本一)
見下ろすと滝が美しい
ちょっと揺れますが、頑丈なつり橋なので不安はありません
一番大きな滝。名前忘れた。
滝をバックに
もう一枚
だいぶ渡りました
向こう岸の崖崩れの跡
向こう岸にある展望台から橋をバックに
もう一枚
写真だと臨場感が伝わりませんが、自然の絶景に
けっこう感動します
湯布院に向かう途中の休憩所で一枚
湯布院散策開始!
モミジがきれい
住所表示と紅葉
金鱗湖近く
娘お気に入りの風景
オヤジも一枚
ワ―きれいと、ツアーの列からはぐれて撮影にいそしむ
おもわずシャッターを切る
ここが金鱗湖。なんの変哲もない御池。
金鱗湖をバックに
はい、もう一枚
駄菓子屋さんの店先で
これは、はちみつ屋さん
フクロウのお店発見!
お店のご主人自慢のフクロウコレクション。
おもわず、フクロウのお土産を2つも購入。
コレクションを褒めたらご主人上機嫌で、
お店の前で記念写真をとってくれました。
湯の花製造所見学。
母の名と同じお店があったので、
記念に母と息子のツーショット。

初日終了。
別府温泉で宿泊。
11月18日(日) 2日目
翌朝。大分の亀の井交通さんのバスにかわって。
バスガイドさんも変わりました。
すっごくかわいいガイドさんに\(^o^)/
阿蘇の山並み
観音様が仰向けに寝ている姿にたとえられているとか
左側がお顔、右側の隆起が胸・・・
こんなによく見えるのは珍しいそうな
阿蘇山をバックにしたが露出が顔にあってしまった
これも逆光でNG
順光に向きを変えてパッチリ
ゆるきゃら”クマもん”と
はい、オヤジもいっしょに
お世話になった亀の井バスと母
次は高千穂散策!
女性3世代
お母さん、あれ?
ガイドさんに撮ってもらった
おお、いい顔!
これもいい顔!
このエグレ方すごい。
自然のパワーを感じる。
渓谷は手漕ぎボートで遊べるみたい。
乗ってみたーい
下りの階段が多くて膝が少し痛いという母。
膝の軟骨が減ってきているのだろう。
下りではずっと腕を貸して歩いた。
パワースポットとのことですが
われわれは誰もパワーを感じなかった
皆鈍感なのですハイ
全員で!
光と影とが織りなす
神秘的な風景に息をのんだ

このあと、昼食をとって次の目的地へ
阿蘇 草千里
展望台から
娘と
娘と母と
女性群
おどけるオッサン
逆光なんですけど・・・
さて、2日目の最終立ち寄りは
柳川の川下り
柳川ってお堀なんですね。浅くて流れもほとんどない。
この日は足かけ布団でしたが、もうすぐ炬燵が出るそうな。
船頭さん63才。40で脱サラしてこの仕事を始めた。
最高齢は79才の船頭さんがいました。
こういう橋をいくつもくぐります
2日目の宿は長崎
宿から見下ろす夜景
100万ドルの夜景
せっかく持参した無線機もすこし
11月19日(月) 3日目
翌朝も少し無線でCQを出してみましたが応答なし
平日だからね・・
ロケーションは抜群だったのですが・・・
結局交信実績ゼロで無線は終了
大浦天主堂
グラバー邸散策
グラバー邸裏門
グラバー邸
Glover's House
長崎の眼鏡橋
眼鏡橋をバックに
眼鏡橋を渡る
足元が心配な母
ハイピース
オッサンはええから(^^;;
ちょっと疲れたか
若いって素晴らしい (^o^)v
仲のいい父娘
川面に橋が映りこんで「眼鏡」がはっきり
オッサン
確かに、めがねだぁ
集合写真。
ガイドさん撮影ありがとう
長崎の悲しい一面
原爆記念公園にて
娘も神妙
噴水の向こうに記念像を望む
原爆の鐘


合掌
長崎から熊本にフェリーでミニクルーズ
オッサンは帽子が飛びそう

30分の船旅でした
最後の観光地
熊本城
予想以上にきれいなお城でした
城壁と天守閣
なんだっけ?
日本の建築技術はすごい
すばらしい銀杏の大木
熊本城のシンボルツリー
本丸閣全景
はい4人で記念撮影
ガイドさん全部入れるためしゃがんで撮影ありがとう
天守閣まで登りました
天守閣から望む、シンボルツリーの大銀杏
天守閣までどんどん登ってしまった母。ちょっと疲れた様子。
登りは平気だといって私を後ろから急かすくらい元気。
下りが膝が痛くて苦手なので肩を貸しました。
オッサンお似合いだよ
はいピース
銀杏の下で
なかなかいい感じ
おっ?
おっさんはいいから
きれいだね
このあとバスで一路福岡空港へ。
福岡20:55発のANAで羽田に22:30着。
羽田に置いておいた車で自宅までドライブ。
23:50ころ自宅に無事到着。
お風呂入って床に就いたのは1AMでした。